OSテアトル岡山(1階席)

OSテアトル岡山
◆基礎データ◆
住所:岡山市
TEL:086−225−3885
アクセス:岡山駅から徒歩20分、天満屋バスターミナルから徒歩10分。
座席数:324席(階下席;1階)346席(階上席;3〜4階)
◆説明◆
主に東宝洋画系の作品を上映。以前は、 70mm OSテアトルと70mmであることを強調 していた(グランドメルパ(現メルパグランド)に対抗していたのかなぁ。中の作りも似ているし。)。平成12年11月3日をもって閉館。
◆特徴◆
階下席(1階)と階段状の階上席(3階、4階)からなる。普段は1階の階下席のみ使用して、 階上席へ向かう階段にはロープが張られていて入れないが、満席のときのみ、 ロープがはずされ階上席で観ることができる。但し、階上席最前列に手すりが あり、下手な場所にすわると、この手すりが字幕を隠してしまうこともあるので、 注意。でも、ほとんどの場合、階上席へは行けない、最近は試写会時でも階上席を使用してない。また、座席後方の出入り口以外の非常口は 通常は鍵がかかってるので、出られません。
◆試写会の思い出◆
昔、NECがスポンサーだったとき、スクリーンをTVサイズにしてまで、 バザールでゴザールのコマーシャルフィルムを見せられた。 お土産もバザールでゴザールの紙袋とクリアーファイルだったかな。 抽選もあって、その際に番号が700番台まであったことから、ここは700人以上のキャパシティなのかと驚いた。今は、階上席を合わせて670席です。平成12年11月3日をもって閉館(最後の上映作、試写会、鑑賞会とも「インビジブル」)。