Pre
 A
 !

「試写会」「鑑賞会」への応募方法

 葉書に映画のタイトル、住所、氏名、年齢を明記の上、各宛先に送付します(特に、タイトルについては、「○○○(映画名)」希望とか、「○○○(映画名)」試写会希望と書くのが良いです)。ネットワークを利用して主催局HPからの応募もRSKが平成12年7月〜、OHKが平成12年9月〜、KSBが平成13年8月〜開始しました。また、平成12年11月からTSCはメイルでの応募も受けつけています。これらにつきましては、各局のHPを御覧下さい。
 募集人数は、スポンサーの事情と映画館のキャパシティにより異なりますが、試写会の場合、およそ200名から400名、鑑賞会の場合で、およそ100名から300名となります。応募者多数の場合は抽選となり、鑑賞会の場合(特に話題作)はかなりの狭き門となる場合もあります(最近はこの傾向が大きい)。
 基本的に、応募葉書は締切日到着分まで有効ですが、極力早めに葉書を投函されることをお勧めします(経験上、当選する確率は全然違います)。応募の締切期日が過ぎている場合でも、映画宣伝およびスポンサー宣伝のため「試写会」「鑑賞会」の案内をTVでスポットしていますので、御注意下さい(葉書が無駄になってしまいます)。
当選するとこのような当選葉書が送られてきます。